製品情報

TOP製品情報メーカー別一覧 > 製品詳細

ソプロケア

ソプロケア 画像1
ソプロケア サムネイル1 ソプロケア サムネイル2 サムネイル3 サムネイル4
歯科用口腔内カメラ
製品概要
高画質とマクロ機能でご好評を頂いている717ファースト歯科用口腔内カメラシリーズに高機能版の新商品が加わりました。
通常の口腔内カメラ(「デイライトモード」)に、カリエスなどの感染部を視認化できる「カリオモード」、歯垢・歯石・歯肉の炎症が視認化できる「ペリオモード」が追加になりました。術者でしか判断が難しい感染部を、ビジュアル的に患者さんにご説明ができるためコミュニケーションツールの幅が広がります。
特徴

■カリオモード

・感染部の観察により診断を補助することが可能です。

・画像処理により白黒の歯牙に感染部の疑いがある箇所を赤く強調表示することができるため視覚的判断が可能です。


■ペリオモード

・歯垢、歯石、歯肉の炎症が画像処理により強調表示することができます。

・特に歯垢、歯石は、黄色〜オレンジの印象的な色調表示により一般の方でも視認化が容易になります。


■デイライトモードを含む共通仕様

・4+3ヶの次世代LEDの採用により口腔内を鮮明に照らします。

・内部にプリズムを採用しているため非反転画像が得られます。

・内部のレンズは内視鏡のスペシャリストであるソプロ社の技術をふんだんにそそぎ込み、更なる画質の向上が得られました。

・ヘッド部はコンパクトで操作性に優れています。

・マクロモード(17インチディスプレー表示時で約100倍)、口腔内モード(通常使用時)、ポートレートモード(患者の顔写真記録用)の3つのモードを備えています。

・3つの基本焦点が無段階のピント調整リングにより設定されているため3つのモードに素速くアクセスできます。

・オートフォーカスの必要性を感じさせない深い被写界深度を有します。

・オプションのドッキングステーションによりパソコンやテレビモニターで画像を見ることができます。


管理医療機器 医療機器認証番号 225ALBZX00010000

仕様
●オプション                                                
【ドッキングステーション】
ミニドックUSB2
戻る カタログはこちら

▲ ページのトップへ戻る

製品情報